近畿地方 道の駅体験記 HOME > 兵庫県の道の駅 > 道の駅 みき:見所は三木の伝統工芸「三木金物」

道の駅 みき
見所は三木の伝統工芸「三木金物」

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「みき」

道の駅「みき」

道の駅「みき」ご当地グルメ

道の駅「みき」ご当地グルメ

道の駅を回っていると、大きい小さいがハッキリ分かれます。大きい道の駅はまるで郊外のショッピングモール、とまではいかないまでもかなりの充実度を誇る。一方で、小さい道の駅は、大阪・千早赤阪村にある道の駅ちはやあかさかのように一軒家ほどのこじんまりとした大きさであることも。高速道路のサービスエリアのようにほぼ統一されていないからこそ、道の駅のよさなんだろうな、とも思ってきます。

さて、道の駅みきも、かなり大きめの道の駅だと感じました。国道175号沿いにあって、茶色の大きな建物が見えてきてビックリ。特産品コーナーや金物展示館、そしてレストランとありました。

金物は、三木の伝統工芸で「三木金物」と呼ばれるほど有名。国の伝統的工芸品にも指定されている地場産業なのだとか。今までまったく知らなかったので、この道の駅で金物の展示を見ながら「なるほどな」と知ることができてよかったです。さまざまな三木金物がいろいろ並べられていて、購入することもできます。もちろん入場無料。刃物研ぎの随時、開催されているそう。鋸、鉋、小刀、包丁などの家庭刃物をはじめ、ドリル等の作業工具・大工道具などの金物類全般を販売しています。三木らしいおみやげに、ぜひ。

また、道の駅の国道をはさんで反対側には、三木ホースランドパークが隣接しています。体験乗馬などができる施設ですが、実は国際基準に基づく総合馬術競技施設で、宿泊可能な研修センターやキャンプ場などもあります。その他、車で5分ほどの距離には三木山森林公園があって、森の文化館、親水広場、アスレチック、野球場、屋内プールなどの施設がそろっています。さらに、車で7分のところに金物資料館もあって、貴重な金物製品の資料を保存、展示しているので、三木金物ファンにはオススメかと。

ちなみに、道の駅の中にあるレストランでは「鍛冶屋カレー」がご当地名物。美味しいとウワサのカレー、ぜひ一度ご賞味あれ!

公式サイト【近畿 道の駅】みき [兵庫県]

道の駅 みき

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です