近畿地方 道の駅体験記 HOME > 兵庫県の道の駅 > 道の駅 村岡ファームガーデン:美味しさはお墨付き「但馬牛」

道の駅 村岡ファームガーデン
美味しさはお墨付き「但馬牛」

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「村岡ファームガーデン」

道の駅「村岡ファームガーデン」

道の駅「村岡ファームガーデン」但馬牛

道の駅「村岡ファームガーデン」但馬牛

先に紹介した道の駅神鍋高原から車で10~15分ほど走るとあるのが、道の駅村岡ファームガーデンです。その同じ国道9号沿いには、5分ほど走って道の駅ハチ北、さらに10分ほど走ると道の駅ようか但馬蔵、さらに5分ほどで道の駅但馬楽座と道の駅やぶ、道の駅但馬のまほろば・・・と続く、まるで「道の駅銀座」かと思うほど、たくさんの道の駅が集中しているエリアだと、行ってすごく思わされました。ただ、それぞれの道の駅がけっこう"個性的"なので成り立つんだ、と。

村岡ファームガーデンのメインは「但馬牛」かと。道の駅の入り口にも、但馬牛のオブジェがあります。そして、施設の中に入ると、"地元価格"で食べられる但馬牛トロ丼、但馬牛サーロインステーキ、但馬牛ホルモン定食など、但馬牛のメニューがレストランではズラリと並びます。なかなか通常では手が出ない但馬牛も、ここではリーズナブルに食べられるとあってぜひオススメ。その美味しさはお墨付きですから。

また、但馬牛のロース肉やばら肉などが並ぶカウンターもあって、お肉屋さん感覚で買って帰ることもできます。そして、肉まんの但馬牛すごまん、但馬牛コロッケなども冷凍で売られていて、お土産にピッタリかと。これもふつうの牛の肉まんやコロッケなどとは素材でワケが違います、美味しかったです。

あとオススメが、新鮮な野菜の数々。この村岡ファームガーデンのあるエリアは、四方を1000メートル級の山々に囲まれ、高冷地での野菜栽培で、きれいな湧き水で育てられた野菜や果物が地元農家によって持ち寄られて販売されているからです。都会のスーパーマーケットに並んでいる野菜とはまったく違います。まさに、ぜひ一度ご賞味あれ、です。

ほかにも、地元産の「美方大納言」などの特産品やみやげ物などのラインナップも豊富でした。兵庫の高原レジャーを満喫した後のお土産えらび、ドライブでの休憩にも利用しやすい道の駅といえそうです。地元の観光案内所もありました。

公式サイト【近畿 道の駅】村岡ファームガーデン [兵庫県]

道の駅 村岡ファームガーデン

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です