近畿地方 道の駅体験記 HOME > 滋賀県の道の駅 > 道の駅 しんあさひ風車村:風車がそびえ、ロケーションがいい駅

道の駅 しんあさひ風車村
風車がそびえ、ロケーションがいい駅

このエントリーをはてなブックマークに追加
「道の駅 しんあさひ風車村」駅の名物・風車

「道の駅 しんあさひ風車村」駅の名物・風車

「道の駅 しんあさひ風車村」の外観

「道の駅 しんあさひ風車村」の外観

大きな「風車」で有名な道の駅です。琵琶湖のすぐ西岸を走る県道安曇川今津線沿いにあって、風車が見えたらそこが道の駅。ちなみに、国道161号を大津方面から来ると、高架道路で道の駅の案内板が高架下にしかなく、最寄りの比良出口で降りそこねて遠回りしてしまいましたので、要注意。

琵琶湖畔にあって風車がそびえ、ロケーションがいい駅です。ただ、せっかく行くなら春か秋の行楽シーズンのほうがよいと思います。というのも、自分が道の駅をたずねた11月上旬、天気は雨模様で冷え込み、駅自体もなんだか雑草が生えて、動物も薄汚く、あまりいい印象が抱けなくて残念でした。道の駅自体もおそらくもう古いのでしょう。

とはいえ、駅にある3基のオランダ風車は見ものですし、跳ね橋もあります。まるで琵琶湖畔ながらヨーロッパ、オランダの空間が広がっています。風車はただのモニュメントでなく発電も可能です。

また、駅舎の建物も異国情緒あふれていて、なかなかおしゃれ。滝や水車、花壇などもあって、花が咲き誇るとどんなに美しいでしょう。ちょっと季節を外してしまい、残念でした。

レストラン「アイリス」では、風車村で栽培されたハーブを使ったチキングリルをはじめ、洋食や和食のバイキングが人気。また、駅の目の前にはオートキャンプ場もあって、夏は湖畔でのキャンプが楽しめます。キャンプ場は駅の中にもあります。その他、風車村公園やわらべの森など、子どもが遊ぶのに楽しいスポットも盛りだくさん。

さらに、6月から1ヶ月ほどは「花菖蒲園」で250種20万株の花菖蒲が赤、白、紫に咲き誇ります。この時期は京阪神や名古屋方面からたくさんの人々が訪れるということで、混雑必至。それでも見るだけの価値は十分にあり、風車とともに花が咲く光景はそれは美しいと評判高いです。

なお、湖周道路のドライブで休憩スポットとしての利用も便利。駅舎には情報コーナーもあります。

公式サイト【近畿 道の駅】しんあさひ風車村 [滋賀県]

道の駅 しんあさひ風車村

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です