近畿地方 道の駅体験記 HOME > 京都府の道の駅 > 道の駅 瑞穂の里さらびき:地元産の野菜がズラリと並ぶ朝市

道の駅 瑞穂の里さらびき
地元産の野菜がズラリと並ぶ朝市

このエントリーをはてなブックマークに追加
近畿道の駅「瑞穂の里さらびき」朝市

近畿道の駅「瑞穂の里さらびき」朝市

近畿道の駅「瑞穂の里さらびき」

近畿道の駅「瑞穂の里さらびき」

道の駅「瑞穂の里さらびき」、このさらびきってどういう字を書くのだろうと思っていたら"皿引"だそうです。京都府瑞穂町の山中にあり、もし道の駅がなかったらなかなか行くことがなかっただろうなと思います。

ちなみに今回、道の駅のそばにあるコテージに宿泊しました。この道の駅は、スポーツリゾート「グリーンランドみずほ」の玄関口、国道173号沿いにあります。グリーンランドみずほには、コテージのほか、宿泊研修施設、人工芝ホッケー場、多目的グラウンド、グラウンドゴルフ場、テニスコート、プール、体育館などがそろっていて、合宿や研修などの利用が多いのだとか。

ただ自分が行った時は11月末でほぼオフシーズンで、宿泊客はどうも3人ほどしかいなかったようです。お風呂もあるものの、女性の宿泊が1人だから「風呂付きの洋室に変更させていただきましたので、そちらにお泊りください」と。あらかじめ予約していた風呂なし和室より高い部屋に泊まることができてラッキーだったけど、ちょっと広めの風呂にも入りたかった(女性風呂は開いていなかった)。そして部屋はバリアフリーでした、トイレもバリアフリー。1人にはツインの部屋は広すぎるほどでした。

そして、肝心の道の駅ですが、コテージからは歩いていくと10分ぐらいかかるでしょうか、とにかく敷地が広い。自分は車だったので朝、もう車に乗って行きました。道の駅の外には地元産の野菜がズラリと並び、土曜日だったのもあってけっこう人がいてにぎわっていました。すごい安いわけじゃないけど新鮮さが目に見ても分かり、どんどん売れていました。季節によっては「丹波松茸」もあるんだとか・・・食べたかった!

ほかにも、施設内はシイタケやハタケシメジ、山菜など丹波の名産品が並んでいました。レストランには「黒豆コロッケ」「たまごかけごはん」などの魅力的なメニューも。また落ち着いてからゆっくり訪れたい道の駅です。

公式サイト【近畿 道の駅】瑞穂の里さらびき [京都府]

道の駅 瑞穂の里さらびき

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です