近畿地方 道の駅体験記 HOME > 奈良県の道の駅 > 道の駅 大和路へぐり:小菊やばらなどの生花、果物類、朝どれ野菜などエリア随一のラインナップを誇る「青空市」

道の駅 大和路へぐり
小菊やばらなどの生花、果物類、朝どれ野菜などエリア随一のラインナップを誇る「青空市」

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「大和路へぐり」

道の駅「大和路へぐり」

道の駅「大和路へぐり」名物グルメ

道の駅「大和路へぐり」名物グルメ

奈良にある道の駅は、そのほとんどが吉野エリアにけっこう集中している感がある中で、もっとも北部にある道の駅が大和路へぐり。信貴山の山ろく、竜田川のほとりにあって、国道168号沿いに建っています。西名阪自動車道香芝ICからその国道168号を北に向かうこと20分ほどで到着しますが、途中、車が渋滞するエリアもあったので要注意。

道の駅では、このエリアの観光情報を発信するコーナーがありました。平群や生駒は歴史的にもかなり充実したエリアなので、道の駅はここしかないのもあって、ドライブ拠点としても重宝しそう。

そして、道の駅で人気なのが「青空市」。毎日朝9時から開催されていて、休日になると開店前から並んで待っている人の行列ができるほどの人気だと聞きました。全国的に有名な小菊やばらなどの生花をはじめ、イチゴやメロン、ブドウなどの果物類、こんにゃくやみそなどの加工品、さらに朝採れ野菜など、このエリアでは随一のラインナップを誇るそう。奈良だけじゃなく大阪からも買いに来る人がいると聞いてもすぐうなずけました。きっとあれこれたくさん買ってしまいそうです。

また、郷土料理があじわえるレストランもあります。ここでちょうどランチを食べたのですが、自分がメニューから選んだのが、おやきと地元の野菜などが入ったお鍋。おやきって鍋に入れるとこんなに美味しいと思わず、新たな発見でしたし、野菜も本当に新鮮で美味しかった。寒かったのもあって、すっかり身体もぽかぽかになりました。価格もリーズナブルだったのでまたぜひほかのメニューも食べに行きたいです。

さらに、地元の素材を使ったロールケーキなどのスイーツ、せんべいやまんじゅうの類、地酒、吉野葛など奈良のお土産を販売するコーナーもとても充実していました。お土産選びにも困らなさそう。また、外の軽食コーナーで売られていたしょうゆ味のたこ焼きも人気なのだそうです。

公式サイト【近畿 道の駅】大和路へぐり [奈良県]

道の駅 大和路へぐり

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です