近畿地方 道の駅体験記 HOME > 奈良県の道の駅 > 道の駅 吉野路 黒滝:ご当地グルメは、ちょっとピリ辛でおいしい串こんにゃく

道の駅 吉野路 黒滝
ご当地グルメは、ちょっとピリ辛でおいしい串こんにゃく

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「吉野路 黒滝」こんにゃく

道の駅「吉野路 黒滝」こんにゃく

道の駅「吉野路 黒滝」

道の駅「吉野路 黒滝」

奈良にある道の駅12駅のうち、吉野路◯◯とつく駅は、実は4つもあります。それだけ、吉野という土地の全国的な知名度、また歴史もあって桜も有名、さらに世界遺産にも登録されているからだろうな、と訪ねていて思いました。

その1つ、道の駅吉野路黒滝は、国道309号沿いにありました。敷地はけっこう広くとも、あまり大きな道の駅ではなく、こじんまりした感じがしました。でも、黒滝川のたもとに建つ道の駅の建物は、まるで北欧の民家のような外観でなかなかおしゃれ。まわりを森林に囲まれたロケーションにピッタリだと思いましたね。

駅には、広々とした芝生の広場、清流として知られる黒滝川で遊べる親水公園がありました。家族連れで季節のいい時期に来ると、子どもが喜びそうです。また、駅舎の中には、軽食と喫茶のコーナー、物産販売所などがありました。

軽食と喫茶のコーナーでは、地元の食材を生かした定食、そばやうどんをはじめ、コーヒーやスイーツなどの喫茶メニューもあり、ランチやカフェでの利用もできそう。特に目に付いたのが、外のカウンターから買うことができる、猪肉のコロッケ。このコロッケ、地元の商工会が企画した開発した商品だそうで、数年前に登場してここで売られているのだとか。ためしに買って食べてみると、やはりできたては衣がサクサクですし、猪肉の独特な味わいが新鮮でなかなか美味しかった。猪肉のコロッケは最近、田舎で続々登場しつつあるジビエ料理として注目を集めていますが、ここのコロッケはかなりレベル高いほうだと思いました。

また、もう1つオススメなのが、物産販売所の駐車場をはさんで反対側にある販売所で売られていた串こんにゃく。串にささった大きなこんにゃくができたて、あつあつでたべることできます。このこんにゃく、ちょっとピリ辛で本当においしい。今回、食べたのは実は2度目でしたが、数年前と味は変わらず、おばあちゃんが外でのんびり売っている雰囲気も最高です。この串こんにゃくのためにまた行きたい、それぐらい価値ありオススメご当地グルメです。

公式サイト【近畿 道の駅】吉野路 黒滝 [奈良県]

道の駅 吉野路 黒滝

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です