近畿地方 道の駅体験記 HOME > 奈良県の道の駅 > 道の駅 ふたかみパーク當麻:体に良い創作料理「蓮花定食」がおすすめ

道の駅 ふたかみパーク當麻
体に良い創作料理「蓮花定食」がおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「ふたかみパーク當麻」

道の駅「ふたかみパーク當麻」

道の駅「ふたかみパーク當麻」蓮花定食

道の駅「ふたかみパーク當麻」蓮花定食

道の駅ふたかみパーク當麻の"ふたかみ"は、二上山から。道の駅は、その二上山のふもと、広大な公園に隣接しています。この道の駅からは、二上山が逆に近すぎて見えにくいのですが、ちょっと離れた田園地帯からはその二上山がすごくよく見えます。

二上山といえば、古代ロマンを感じられる場所。飛鳥から奈良にかけ、天武天皇の次男だった大津皇子がのちの持統天皇との政権争いに破れて死罪となり、処刑された後に葬られた場所。その悲劇が今に語られていることからも、なんとなくミステリアスな感じがします。

道の駅ふたかみパーク當麻のオススメは「當麻の家」で味わう郷土料理。特に、道の駅がある葛城市の蓮花ちゃんをモチーフにした「蓮花定食」があります。蓮花ちゃんにちなんでレンコンの料理をはじめ、地元の食材を生かしたメニューになっていて、一度は食べる価値おおいにあり。また、地元名産の大和鶏をメインとして地元の野菜をふんだんに使った月替わりの「けはや定食」も、事前の予約が必要ですが、ヘルシーながらボリュームありの人気メニューだそう。

また、特産物販売所では、地元の新鮮な採れたて野菜や果物、花卉類をはじめ、味噌やもち、パンなどの手作り加工品がたくさん並んでいます。添加物をまったく使っていないそうで、もちを買って帰って食べたら本当に美味しかった。このもち、夕方に道の駅に行った時はすでに売り切れていて悔しい思いをして、もう一度訪れてあった時、即断即決で手に入れて大正解。なんでもそうですが"地産地消"が一番おいしい、そうつくづく思わされます。蓮花ちゃんのかわいいグッズもたくさん置いてありました。お土産にオススメ。

さらに、道の駅では、さつまいも掘り、手打ちうどん、手づくり豆腐・こんにゃくなどの体験メニューも用意されているそうです。いろいろ体験できる、食べられる、ロケーション最高・・・ここもぜひまた訪れたい道の駅の1つです。

公式サイト【近畿 道の駅】ふたかみパーク當麻 [奈良県]

道の駅 ふたかみパーク當麻

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です