近畿地方 道の駅体験記 HOME > 奈良県の道の駅 > 道の駅 吉野路大塔:コテージや入浴施設も隣接していて、泊まることもできます

道の駅 吉野路大塔
コテージや入浴施設も隣接していて、泊まることもできます

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「吉野路 大塔」

道の駅「吉野路 大塔」

いよいよ奈良県にある道の駅です。奈良には12駅あります。多いようだけど、兵庫の30に比べれば少なめだなと思いました。奈良は比較的、自分の自宅からも近いのでまわりやすかったです。でも、2011年9月に発生した台風12号の被害が、奈良の南部では相当にひどく、いくつか道が寸断されている場所もあって少々大変でした。迂回、片側通行の繰り返しでやっとたどり着いた道の駅もありました。あとで紹介する和歌山県南部でも、台風の被害はかなりひどかったです。

さて、五条市大塔町にある道の駅、吉野路大塔は、「富有柿」の産地として有名。シーズンになるとこじんまりとした道の駅にもたくさんの富有柿が並んでいました。しかもやっぱり地元で買う富有柿はとても美味しかった。もちろん、価格はリーズナブルなので、たくさんの人々がわざわざやってきて買っていくと聞いても納得です。

その他、こんにゃくや杵つきもちなど、大塔の特産である山の幸や工芸品などが売店にそろっています。特にオススメが、「奈良のうまいもの」認定という富有柿を使った柿ケーキだそう。レストランでも食べることができると張ってありましたが、台風12号の被害が影響してレストランは休業中で食べられなかったのが、やや残念。

また、コテージや入浴施設も隣接していて、泊まることもできます。大塔町は天文観察でも有名だそうで、道の駅の売店にも、天文関係の資料がたくさん置いてあり、天体星座図や、星座のしおりや下敷きなどの筆記用具グッズも豊富。これだけ天体関係のグッズがそろっている道の駅もかなり珍しいんじゃないかと思いました。天文ファンも必見かと・・・確かにこのあたりまで来ると、まわりは山に囲まれていて自然にあふれていますし、夜はすごく星がきれいに見えると想像しました。星空に囲まれて過ごす一夜というのも想像するとすごくステキそう。

場所は、西名阪自動車道柏原ICから国道24号、168号で1時間ほど。吉野路~とつく道の駅、ほかにも近くにあるので、いろいろ個性的なのでオススメです。

公式サイト【近畿 道の駅】吉野路大塔 [奈良県]

道の駅 吉野路大塔

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です