近畿地方 道の駅体験記 HOME > 福井県の道の駅 > 道の駅 シーサイド高浜:ロケーションがすばらしい道の駅

道の駅 シーサイド高浜
ロケーションがすばらしい道の駅

このエントリーをはてなブックマークに追加
「道の駅 シーサイド高浜」入江そばに建つ駅舎

「道の駅 シーサイド高浜」入江そばに建つ駅舎

「道の駅 シーサイド高浜」外観

「道の駅 シーサイド高浜」外観

ロケーションがすばらしい道の駅、その1つが福井県の『道の駅 シーサイド高浜』なのは間違いないと思います。

駅は、若狭湾国定公園・青戸の入江にあり、そばがすぐ海の入り江です。しかも、駅全体が地中海の雰囲気が漂っていて、建物の外観も内装もとてもおしゃれ。まるで農園ビュッフェのようなレストランは、イタリアンレストラン「ジェノバ」という名前の通り、道の駅としては珍しい本格イタリア料理が味わえる、しかもうれしいリーズナブルな価格でした。パスタやピザをはじめ、若狭の海の幸をふんだんに使ったメニュー、一方で、うどんやそば、焼き鯖寿司などの軽食メニューもあるのもうれしいところ。

また、売店もとても充実していて、地元の特産品をはじめ、海産物や農産物、スイーツなどがズラリと並んでいて、ここに来れば絶対にお土産選びには困りません。特に最近、「杜仲茶」をご当地名物にしようと高浜町の町木でもある杜仲茶をサイダーにした「トチューダー」、杜仲そばなどを売り出し中とのこと。

一方、この道の駅には温浴施設『湯っぷる』があるのも特徴。和風檜風呂と、海の見える洋風ジャグジーがあり、さらにフィンランドサウナ、塩サウナ、ミストサウナなど充実していて、特に幹線道路沿いとあって、トラックのドライバーには大人気なのだそう。もちろん、休憩スペース、情報発信施設も完備されていました。

さらに、駅周辺にも観光スポットが充実。車でたった5分の場所に、若狭和田・高浜・三松とつながる海水浴場、キャンプ場があって、夏は道の駅も京阪神の海水浴客で大賑わいになるほど。また、駅から徒歩3分の場所には、サイエンスパーク「若狭たかはまエルどらんど」があって、熱帯雨林とシュミレータライドで見て触れて感じることができます。全国的に数少ない木造馬頭観音座像を安置する馬居寺も近い。さらに、冬はカニやフグといったご当地グルメを求めて観光客が集まるそう。JR小浜線・若狭和田駅からも徒歩15分と、鉄道でもアクセスできる道の駅です。

公式サイト【近畿 道の駅】シーサイド高浜 [福井県]

道の駅 シーサイド高浜

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です