近畿地方 道の駅体験記 HOME > 福井県の道の駅 > 道の駅 河野(こうの): 越前カニ、越前そばがおすすめ

道の駅 河野(こうの)
越前カニ、越前そばがおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
「道の駅 河野」 海の幸の数々

「道の駅 河野」 海の幸の数々

「道の駅 河野」 外観

「道の駅 河野」 外観

福井県の道の駅は、全部で9駅あります。一般的に、大阪に在住していると、福井県を近畿に含めるかと言われるとなんとも微妙なところで、なぜ北陸ではないのか、と思わないこともありません。ただ、国道などを管理する近畿地方整備局が福井県も含んでいることから、近畿道の駅に入っている。そういえば、JRも福井県はJR西日本です。

『道の駅 河野(こうの)』は、敦賀湾に面した200メートルの高台に建っています。越前加賀海岸国定公園に指定されているエリアで、駅から海を眺める景色が晴れたら夕日が本当に素晴らしいそう。

自分が行った時、雨こそ降ってなかったものの、厚い雲に覆われていて、噂の"絶景"がほとんど堪能できなかったのが、ちょっと残念。それでも、駐車場のそばに海に面して展望台があって、日本海を眺めるだけでも格別です。遠くに今、話題の(?)原子力発電所もチラッと見えました。この辺りは関西電力の"原発銀座"と呼ばれるほど、たくさんの原発が点在しています(東日本大震災以降、ほとんど稼動していない)。一方で、駅の入り口には大きな風力発電がある。

駅では、越前海岸の海産物、干物、越前水仙などが販売されていました。特に、冬の越前カニ。お土産に買って帰ってもよし、軽食コーナーでカニ丼(1,000円、通年)を味わうのもよし。カニはちょっと、という人には、北前にしんそば(600円)も名物なのでおすすめ。本場で食べる越前そばも本当に美味しかった。

近くには、シーサイド温泉もあって、やっぱりここまで来たら温泉にもぜひ。夏は、海水浴でにぎわうとのことです。

公式サイト【近畿 道の駅】河野 [福井県]

道の駅 河野

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です