近畿地方 道の駅体験記 HOME > 大阪府の道の駅 > 道の駅 ちはやあかさか:大阪にも「村」があることは、意外と知られていないかも?

道の駅 ちはやあかさか
大阪にも「村」があることは、意外と知られていないかも?

このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅「愛彩ランド」

道の駅「愛彩ランド」

大阪で最も新しい道の駅・愛彩ランドは、岸和田市にありました。でも、岸和田といえば「だんじり」なイメージを持っていたものの、この道の駅では特に"だんじりらしさ"など感じられず。それより、緑豊かな自然に囲まれて「田舎だな~」というのが第一印象でした。

道の駅は、岸和田市のほぼ中央、国道170号(大阪外環状線)沿いにありました。同じ外環沿いにある道の駅・いずみ山愛の里から走ること10分ほどで到着。近すぎてしかも同じ幹線道路にあって、そんな人が来るのかなと思っていたらビックリ、平日でも駐車場が混雑していてビックリです。

地域交流拠点施設のほか農産物直売所、地域の食材を活かしたレストラン、農産物加工所がありました。その中でみんなお目当てなのが、やはり農産物直売所です。地元の新鮮で安全な農産物が販売されていて、次々と野菜や果物などを買い求めている。

さらに、レストランも、地元産の食材を使うバイキング形式で、平日が大人1,300円とあったものの、11時過ぎに行くとすでに満席、順番待ち状態。休日はもっと混んでるのでしょう・・・すごい人気ぶりで、さぞ美味しいのかと想像。外に、テイクアウトできる軽食コーナーもありましたが、ここはあまり混んでなかったです。レストランは一度、折を見て行こうと目論んでます、もちろん平日に!

また、道の駅の真ん中にある修景池を眺めながらのんびり過ごしたり、ちょっと歩いてみたり、もいい感じでした。

さらに、道の駅周辺には、ハイキングで人気の神於山が徒歩2分ほどの場所にあります。そして、とんぼの形をした遊具やテニスコートなどがある総合公園・蜻蛉池公園が徒歩5分など。美人の湯として知られる「いよやかの郷」も車で約20分で、ここの温泉はお肌がスベスベになるのでよく行きますけど、本当にオススメです。大阪・泉州エリアのドライブ拠点としての道の駅利用、帰りに野菜などを買って帰るのにもいいかなと思いますね。

公式サイト【近畿 道の駅】愛彩ランド [大阪府]

道の駅 愛彩ランド

ライタープロフィール

クリスさん/女性/年齢:30代/旅とご当地グルメが好き。渡航は世界20ヶ国ほど。ニコンの一眼レフデジタルカメラが相棒です